QualityCubeのように、「品質」というものの視点からにこだわって、コンサルティングをしている会社は弊社だけです。
切り口として「当たり前品質」と「魅力的品質」というものがあります。

■当たり前品質・・・ユーザーが求める当たり前、当然の品質
■魅力的品質・・・ユーザーの期待を超える品質

今の世の中は個性が尊重され、価値観の多様化が進んでいます。
当たり前品質を守ることは当然のこととして、今後企業が取り組んでいかなければならないのは「魅力的品質」の部分です。

続きは以下をクリック↓↓

この記事を書いた人

Omoriqc

2020年QualityCube入社、美容業界からIT企業へ転職。
美容サービス業におけるサービスの品質に力を入れておりました。
お客様の立場にたって、「品質」に対する課題を解決するサービスを提供できればと思います!よろしくお願いいたします。