QualityCubeコンサルティングのストレングス

あらゆる業界のフローを熟知

弊社はこれまでに、製造業、建設業、金融業、サービス業、情報通信業、物流業、エネルギー業界、自治体など、様々な業界でのご支援を通じて、あらゆる業界のフローをナレッジとして蓄積しています。
「あらゆる業界フローを把握している」ことが強みの一つです。

超上流工程の品質に精通

弊社は品質コンサルティングをコアコンピタンスとしており、品質の源泉となる超上流工程の品質に精通していることが二つめの強みです。

SDLC(システム開発ライフサイクル)に沿った様々なサービス提供が可能

弊社は、SDLCに沿った品質向上策としての各種ソリューション、あるいはプロジェクト参画におけるマネジメント業務や実務支援を通じての製品・サービス品質向上など、様々なサービス提供が可能です。
また、成果物を納品して終わりではなく、定着化までの併走型支援をモットーとしています。

第三者的な立場で中立性を担保

弊社は独立系であり、特定の会社との利害関係はありません。そのため特定のシステム開発会社や製品、サービスに限定されることなく、第三者的な立場での評価が可能です。コンサルティング会社の本来あるべき姿として、公正中立な立ち位置でご支援いたします。

圧倒的なコストパフォーマンス

弊社は大企業様のみならず、中小企業様へのお役立ちを強く意識しており、サービス内容を損なわないことを前提にコンサルフィーを極限まで抑えています。そのため、大手コンサルティングファーム様との比較において大幅な費用減が見込めるものと自負しています。

拠点拡大計画

現在、東京・大阪・名古屋の3拠点でサービス提供を行っていますが、あるご縁から2023年中に島根に営業所を開設する運びとなる予定です。今後も主要都市(札幌、仙台、広島、福岡)を中心に、地域密着をモットーとした実現性の高いサービスを拡充していきます。