テスト設計・仕様書作成支援とは

テスト設計では、テスト対象とテスト観点を明確にし、テストの全体感を掴んだ上でどこの部分をテストするのかを決めることが重要で、テスト設計はテストの網羅性を可視化するためにも必ず必要な工程となります。


しかしながら、この工程がきちんとできていない場合が多く、まずはテスト設計を理解する必要があります。
またテスト仕様書(テストケースやチェックリストと呼ぶ場合もあります)の作成にもコツがあり、作成手順や記載粒度を考慮しつつ、正確性を確保することが重要となります。


弊社ではテスト設計やテスト仕様書作成についてもサポートが可能です。


こんな課題をお持ちの方をサポート

  • テスト仕様書は過去に作成したものの使いまわしで、有効なテストができているのか不安がある
  • テストケースの漏れや担当者によるバラつきが常に発生している
  • テストは開発者が担当しているが、開発者がテストをすることに意味があるのか疑問を持っている

テスト設計・仕様書作成支援で得られる効果

  • 弊社がテスト設計を行うことにより、テストの網羅性が担保できます
  • テスト設計書を仕様変更ごとに更新することで、テスト設計書の標準化が可能です
  • 弊社がテスト仕様書作成を行うことにより、テストの正確性が確保できます
  • 正しいテスト仕様書の作成粒度が明確になります